小3が、2か月で、数学の偏差値60(中3)を目指す計画。

算数と数学の目標

新型コロナウイルスによる休校で、計画を変更しました。この計画が実行されることはありませんが、これがベースになって「時短!中学数学」のコーナーになったので、記事は残してあります。

なぜ小3が、たった2か月で、数学の偏差値60(中3)を目指すのか?

「小3が、わずか2か月の学習で、数学で偏差値60(中3)をとれるのか?」

プロジェクトが始動しました!
なぜ、このような「非常識」なプロジェクトがはじまったのでしょうか?

親子の絆で親塾をしていますが、中学受験の受験算数の目途がついたので(※)、つぎは中学数学となっているだけです。つまり特別な理由はありません。敢えていうなら、ノリです。
※中学受験はしないかもしれないので、中学年では小6の偏差値60程度で十分と考えています。

<予定>
・8月までは、受験算数の演習。そして、小6の模試で偏差値65を目指す!(首都圏模試)
・9月、10月に中学数学を教えて、中3の偏差値60を目指す!(五ツ木か北辰)

というわけで、今年の9月あたりに教えはじめます!

勝算はあるのか?

子どもを灘中などにいれたかたたちは「そんなの余裕じゃね? ただ時間だけがネック…いや、そんな暇があれば灘中の算数や算数オリンピックの対策をするわ!」となると思うので、実現可能だと思います。

が、一応、勝算を見積もってみました。

中学数学の基本を習得して偏差値55にするのに18日程度

中学数学の基本の習得に、35時間、1日あたり2時間で18日程度を考えています。
その内訳です。

・正負の数(1時間)
マイナスを説明して、8-(-5)の計算をさせたところ、ふつうにできていました。ただ、慣れるための訓練は必要です。が、1時間もあれば十分と思われます。

・平方根(2時間)
平方根の定義を話したらわかったようでした。ここも訓練でできるようになるので、訓練としての2時間は必要だと思います。

・式の計算(2時間)
中学受験の学習を通じて、ほぼできるようになっています。ただ、2時間程度の訓練は必要だと考えています。

・式の展開と因数分解(15時間)
式の展開のかんたんなものは、中学受験でも勉強するので慣れてはいますが、やはりここは訓練に時間がかかるところです。15時間程はかかるのではないか、と思っています。

・一次方程式(3時間)
算数とのちがいが多少ありますが、すぐに慣れると思います。ただ、ここも訓練は必要です。

・連立方程式(3時間)
消去算で練習はしていますが、マイナスの扱いができないので、訓練が必要だと思っています。

・二次方程式(2時間)
因数分解がきちんとできていれば瞬殺ですが、一応、訓練の時間を考えています。

・比例と反比例(1時間)
中学受験のダイヤグラムで軽く鍛えたので、比例はすでにグラフにできます。反比例を教える時間として1時間くらいを考えています。

・一次関数(1時間)
交点や傾きなどを教えて訓練するのに1時間ほどでしょうか。

・二次関数(1時間)
因数分解など土台を築いていれば、はやいと思います。

・平面図形と空間図形(まとめて2時間)
中学受験のほうが遥かに難易度が高いので、ぜんぶまとめて2時間もあればできるようになると思います。

・確率(1時間)
中学受験のほうが遥かに難易度が高いので瞬殺だと思います。一応、1時間くらいは問題を解かせると思います。

・資料など(1時間)
ここも瞬殺だと思いますが、問題を解かせるのに1時間ほどをみています。

入試問題に引き上げて偏差値60にするために1か月ほど

基本問題をしっかりとれば偏差値55はいくと思います。その後は、入試問題対策をして、偏差値60を超えるようにします。

※塾技100の目次を利用
・100項目のうち、「ほぼ学習が終了している範囲」「瞬殺の範囲」は約5割、「すぐにできるようになるが、練習で時間がとられる範囲」「習得にそれなりの時間がかかる範囲」が約5割

偏差値70を目指すと「習得にそれなりの時間がかかる範囲」もしないといけないので、3~5か月はかかると思いますが、偏差値60だと捨てられます。

・30項目くらい勉強すればいい
・1日1項目で、1か月
・残りの一ヶ月は模試の過去問で演習

模試の過去問で試験に慣れるのに12日ほど

あとは模試の過去問を解かせて、模試に慣れてもらいます。

というわけで、2か月で、中3の中学数学で偏差値60はいけるのではないか、と思っている次第です。
ただ、中学受験の受験算数の仕上がり次第ですが。

当人はやる気!

わたしだけ盛り上がっても意味はありませんが、本人もやる気です! 8月まで本人の気が変わらなければ、このブログで経過を公開していきます!

↓さまざまな受験のブログを読めます。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
・中学受験に関する情報は、中学受験から攻略にもまとめています。
・算数や数学の先取り学習については、 小学生からはじめる算数と数学の先取り学習!にもまとめています。
株式会社Z会

Z会の通信講座は定評があります。学年別の「おためし教材」を貰えるようです。今、Z会小学生向けコースの資料を請求すると、実際と同じ教材を体験できます!

株式会社レアジョブ

毎日できるマンツーマン英会話が、25分129円より(2019年時点)。毎日25分で1ヶ月5,800円(税抜)より。忙しくても大丈夫 週末も平日もレッスンは早朝6時~深夜1時まで。

中学受験専門の個別指導塾ドクター

元SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。ご相談後、お子様に合ったオーダーメイドカリキュラムで個別指導。

有限会社グローバル・コミュニケーションズ

レッスンの予約から受講までの全てをWEB上でできます。英語のライブレッスンをネイティブ講師の画像を見ながら受講することができます。オンライン受講としての教育訓練給付金講座もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました