春休みの学習内容と算数の進捗(小2と小4)。

算数の進度

娘は小1から小2になります。
息子は小3から小4になります。
これからは、「小2の娘」「小4の息子」になります。

小2の娘の春休みの学習内容と算数の進捗

年始からずっと、ある塾の問題集(小5)を解かせています。
やりごたえがあって、時間がかかっています。

・1冊目 → 1周目は終わる。B問題は問題なし。C問題はテーマによる(例:数の性質はボロボロ。割合はやりなおせば大丈夫)。今後、やりなおす予定
・2冊目 → はじめのほうを解いている

これと同時並行で、ある塾のテキスト(小5)の2冊目を進めています。
で、昨日は2時間ほどで「電車の速さの問題(通過、出会い、すれ違い)」「川の流れの問題」「速さのグラフを読む問題(かんたん)」「時計の問題」が終わりました。塾の授業ならば2回分ではないでしょうか。
速攻で終わったのは、算数の思考力が育っているためでしょうね。
で、これらのテーマについて、ある塾の問題集(小5)をいきなり解かせるのも、と思い、今は別の塾の問題集(小6)の基本問題を解かせています。かんたんな問題でも「そのまま解く」「比で解く」とできて混乱しているようなので、もう少し問題演習が必要かもしれないと考えています。
その後は、ある塾の問題集の2冊目を進めつつ、平面図形のオリジナルのプリントで鍛える予定です。

小4の息子の春休みの学習内容と算数の進捗

年始からずっと、ある塾の問題集(小5)を解かせています。
土台固めとして解かせてはじめたので瞬殺すると思いきや、案外、不正解もあったので解かせて良かったな、と思っています。

・1冊目 → 2周目、終了。時間を置いて3周目の予定
・2冊目 → 平面図形以外は2周目、終了。時間を置いて3周目の予定。平面図形はオリジナルのプリントを使って鍛えてから、この問題集を解かせる予定。
・3冊目 → 場合の数はオリジナルのプリントにて鍛え終わったので、この問題集を解かせる予定。立体図形は市販の教材を使ったあとに、この問題集を解かせる予定。

目標

算数の目標は以下です。

・小2の娘 → 秋ごろに浜学園の公開学力テスト(小5)で算数の偏差値60
・小4の息子 → 秋ごろに浜学園の公開学力テスト(小6)で算数の偏差値60

小4の息子は模試というよりも、御三家の算数を解けるようにしたいな、と思っています。

↓さまざまな受験のブログを読めます。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
・中学受験に関する情報は、中学受験から攻略にもまとめています。
・算数や数学の先取り学習については、 小学生からはじめる算数と数学の先取り学習!にもまとめています。
株式会社Z会

Z会の通信講座は定評があります。学年別の「おためし教材」を貰えるようです。今、Z会小学生向けコースの資料を請求すると、実際と同じ教材を体験できます!

株式会社レアジョブ

毎日できるマンツーマン英会話が、25分129円より(2019年時点)。毎日25分で1ヶ月5,800円(税抜)より。忙しくても大丈夫 週末も平日もレッスンは早朝6時~深夜1時まで。

中学受験専門の個別指導塾ドクター

元SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。ご相談後、お子様に合ったオーダーメイドカリキュラムで個別指導。

有限会社グローバル・コミュニケーションズ

レッスンの予約から受講までの全てをWEB上でできます。英語のライブレッスンをネイティブ講師の画像を見ながら受講することができます。オンライン受講としての教育訓練給付金講座もあります。

タイトルとURLをコピーしました