正負の数(小1と小3に中学数学を短期間で習得させる!1日目)

時短!中学数学

昨日は「正負の数」を教えました。

講義の内容は「正負の数」(30分)

中学受験の算数を教えているので、それにあわせて教えかたをカスタマイズ!
加法と減法は、線分図みたいにして教えました。
小3の息子はマイナスがわかっていましたし、小1の娘も弁償算でマイナスのことをほんのすこしですが教えていたので、瞬殺。
乗法は、「マイナスは逆」と、いつものように教えました。
こちらも瞬殺。
最後に累乗も教えたのですが、小1の娘が若干混乱していました。

演習の時間は「正負の数」(30分)

手持ちの参考書で、正負の数の演習をしました。

「正負の数」の課題と対策

<課題>
・小1の娘。累乗が、まだ正確ではない(例:(-2)の累乗とー2の累乗とふつうのかけ算の混乱)
・小3の息子。加法・減法と乗法が、ごちゃ混ぜになることがある(例:(-3)+(-2)=5などとする)

<対策>
・演習すれば済む問題。が、時短のために、ここでは演習はしません。先の演習でカバーします。

所感

「低年齢の子どもにマイナスの概念を理解させるのは難しい」のではなく、教えかたが悪いだけですな。小1の娘は難なくクリアーしましたし。

・小学校の低学年でアホみたいな教えかたをする(公文を含む)
・数の感覚が身についていない
・概数がわからない
・分数も苦手。その後の数学も理解できない。

↓さまざまな受験のブログを読めます。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
・中学受験に関する情報は、中学受験から攻略にもまとめています。
・算数や数学の先取り学習については、 小学生からはじめる算数と数学の先取り学習!にもまとめています。
株式会社Z会

Z会の通信講座は定評があります。学年別の「おためし教材」を貰えるようです。今、Z会小学生向けコースの資料を請求すると、実際と同じ教材を体験できます!

株式会社レアジョブ

毎日できるマンツーマン英会話が、25分129円より(2019年時点)。毎日25分で1ヶ月5,800円(税抜)より。忙しくても大丈夫 週末も平日もレッスンは早朝6時~深夜1時まで。

中学受験専門の個別指導塾ドクター

元SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。ご相談後、お子様に合ったオーダーメイドカリキュラムで個別指導。

有限会社グローバル・コミュニケーションズ

レッスンの予約から受講までの全てをWEB上でできます。英語のライブレッスンをネイティブ講師の画像を見ながら受講することができます。オンライン受講としての教育訓練給付金講座もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました