小4に豊島岡女子学園、小2に高輪中学校の入試問題を解かせた結果(算数)

算数の進度

小4が豊島岡女子学園の入試問題を解く!(算数)

小4の息子に、豊島岡女子学園の入試問題を解かせてみました。

合格者平均76点のところ、54点。
不合格!
全然ダメですね。

小4が終わるまで、あと4か月。
今のままだと御三家レベルには到達できなさそうです。
最近ダレていたので(←もちろん、わたしが)、本気で指導しないといけないな、と思いました。

小2が高輪中学校の入試問題を解く(算数)

小2の娘に、高輪中学校(※)の入試問題を解かせました。
※四谷大塚の偏差値52のときの過去問。ちなみに、娘はまだ全範囲終わっていないので、「小6範囲(立体図形など)の配点が高そうな過去問は避ける」みたいに選んでいます。実力よりも点数は高くでていると思います。

合格者平均が65点のところ、49点。

合格点には達しませんでしたが、現時点でとるべき問題はほとんど落としていなかったので褒めときました。

で、今のままだと合格点に達しないので、難易度をあげていこうと思っています。

総評

小4の息子、今より実力アップさせる方法はわかってはいるのですが、小6ですることだけに量がとにかく多い! ここをなんとか効率化させて残りの4か月で御三家レベルまで引き上げたいと考えています。

小2の娘は順調そのもの。息子のときから考えて、はやければ小3の終わりには豊島岡女子学園の過去問を解かせることになると思います。娘は国語力が高いので、国語もひょっとして解けるようになるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました