アクティブラーニング! 冬の生き物の観察。

アクティブラーニング

理科と社会はアクティブラーニング!

理科と社会は興味があればすぐに習得できますが、興味がなければかなり苦労します。子どもの興味心を育てることが大切だと思っています。

また、算数と国語はどうしても受動的な勉強になってしまいますが、理科や社会だと能動的な勉強にすることもできます(もちろん、ある程度のレベルまでは、の話)。

というわけで、理科や社会については、子どもが能動的に勉強するアクティブラーニングが良いのでは、と考えています。

ただ、子どもにはまったく知識がないので、ある日いきなり「自分で考えて勉強して」といっても何もできないと思います。あらかじめ知識を詰め込んでおく必要があると思います。これを例えるならば、以下。

<前もって知識を詰め込まずにアクティブラーニングする場合>
・ケーキの材料がないのに「ケーキを作って」と言っているようなもの。「知識」というケーキの材料を用意してあげないと、ケーキという「自分で考えて勉強する」はできない!

<知識を詰め込んでからのアクティブラーニング!>
・知識を詰め込むことで「自ら考えられる」ようになる

そこで、まずは「観察と記録」を教えました。たとえば「ハイキングのときにスケッチブックを持参。観察日記を書かせる」「カブトムシやクワガタの育成のときにも観察日記を書かせる」などをしてきました。

それ以外にも親塾で国語力をつけています。

で、ある程度のレベルに達したので、つぎに「知識を詰め込んでからの観察」をはじめることにしました。具体的には今の季節にあわせた「冬の生き物の観察」です。

<予定>
・知識を軽く詰め込む(すでに実施)
・親が中心になっての観察(今回)
・さらに知識を詰め込む(今後)
・子どもたちが中心になっての観察(今後)
・議論する(今後)

冬の生き物の観察!

理科のテキストの「冬の生き物」をザッと説明。
覚えるものを軽く暗記させてから、自然あふれるところに行ってきました!

ちなみに、寒いので観察だけにする予定だったのですが、小1の娘が「スケッチブックに書く!」と言い出したのでスケッチブックも持参しました(言い出したら聞きません)。
夏だと蚊などがいるので、この季節しか観察日記を書けないわけですが、それでも寒いのですよねー

発見できた植物と昆虫の卵など

まずは、アジサイの冬芽。
鱗片がなく、複数の小さな葉で覆われているそうです。

ハルジオンかヒメジョオン。
ロゼットの代表格ですね。

ナズナ(ぺんぺん草)。
こちらもロゼットの代表格です。冬でも、花が咲きます。

ついでに単子葉類の葉っぱを見せました。見せるまでもないのですが、知識を詰め込んだあとですしね。

モクレンの冬芽。
鱗片が産毛で覆われています。

カエデの種子。
小さなころに遊びましたよねー

カラスウリ。
塊根が特徴の植物です。
ちなみに、テキストでは「動物に食べられて種が運ばれる」と書かれていましたが、自然では売れ残っていました。ググると不味くて鳥も食べないそうです。

ジャノヒゲ。
こちらも塊根が特徴の植物です。

別のところにもジャノヒゲがあって、こちらには青い実がついていました。

ススキと思っていたものは、実は荻で、ススキとはちがうそうです。
※写真は小さくでわかりにくいですが、右側のもふもふしたものが萩、左側の竹ぼうきみたいなものがススキ。

センダングサ。
種子が動物などにくっついて生息域を広げます。
ちなみに、草むらに入るとこれが足にビッシリつくことがあります。取るのが大変です。

イラガの卵。
「卵で冬を越す虫」としてテキストで紹介されていました。

マイマイガの卵。
これは試験に出るかどうかはわかりません。ちなみに、写真を拡大したら、気持ち悪かったです。

中学受験とは関係ありませんが、朽ち木の食痕。
割ったら、ゴミダマシ虫の幼虫がいました。
幼虫の写真はキモイので割愛しました。

観察しながら観察日記を書く!

小1の娘と小3の息子の観察日記です。小1の娘はもう一枚書いていました。
※左が娘、右が息子。

息子はすぐに飽きますが、娘は自ら観察日記を書きますし、雑草の花を分解して「これがガクだよね」、釣った魚を触りながら「これがエラだよね」などと言ってくるので、理系向きですね。

↓さまざまな受験のブログを読めます。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
・中学受験に関する情報は、中学受験から攻略にもまとめています。
・算数や数学の先取り学習については、 小学生からはじめる算数と数学の先取り学習!にもまとめています。
株式会社Z会

Z会の通信講座は定評があります。学年別の「おためし教材」を貰えるようです。今、Z会小学生向けコースの資料を請求すると、実際と同じ教材を体験できます!

株式会社レアジョブ

毎日できるマンツーマン英会話が、25分129円より(2019年時点)。毎日25分で1ヶ月5,800円(税抜)より。忙しくても大丈夫 週末も平日もレッスンは早朝6時~深夜1時まで。

中学受験専門の個別指導塾ドクター

元SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。ご相談後、お子様に合ったオーダーメイドカリキュラムで個別指導。

有限会社グローバル・コミュニケーションズ

レッスンの予約から受講までの全てをWEB上でできます。英語のライブレッスンをネイティブ講師の画像を見ながら受講することができます。オンライン受講としての教育訓練給付金講座もあります。

タイトルとURLをコピーしました