中学受験のための学習内容の仕分け。

勉強のサポート

日常生活にあわせた中学受験の勉強!

たとえば、つぎのような状況であれば、学習効果が高い勉強だけをすると効率良く学習を進めることができると思います。

・毎日、まとまった勉強時間をとれる
・子どもはやる気に満ちている
・子どもは疲れていなくて集中できる

しかし、現実はそうではありません。

・学校がある平日は、朝、準備でバタバタ
・帰宅後は、アホみたいな学校の宿題で疲れる(たとえば漢字の書き取りで、ひたすら漢字を書いて手が疲れる)
・学校で疲れて、集中できない日もある

日常生活にあわせた学習計画を立てる必要があると感じています。

また、中学受験を本格化させるにあたって勉強時間を確保しないといけないわけですが、勉強時間を長くするつもりはないので、時間をうまくやりくりする必要もあります。

そこで、「日常生活にあわせた」「時間をうまくやりくりする」という観点で、学習計画を見直すことにしました。
具体的には「学習の効果」と「手軽さ」の2つで学習内容を分類することからはじめました。

「学習の効果」と「手軽さ」の2つで学習内容を分類

学習内容によって、「学習の効果」「手軽さ」が異なります。
たとえば、以下。

1.読書、読書感想文
2.簡単な読解の問題集
3.適切な難易度の読解の問題集

学習の効果は「上記1 << 上記2 <<< 上記3」、手軽さは「上記1 >> 上記2 >>> 上記3」ではないでしょうか。

というわけで、「学習の効果」と「手軽さ」の2つで学習内容を分類しました。その際、適当にスコアをつけました。

・読書、読書感想文 → 手軽さ90、学習の効果5
・簡単な読解の問題集 → 手軽さ85、学習の効果30
・適切な難易度の読解問題 → 手軽さ30、学習の効果90

学習内容を視覚的にわかるようにする

つぎに「学習の効果」を縦軸、「手軽さ」を横軸にして学習内容を座標で表しました。
たとえば、以下。

学習内容を時間帯で変える

つぎのようにしました。

1.学習効果が高いものは、まとまった時間がとれる時間帯
2.学習効果が低くても手軽なものは、朝の細切れの時間など、どうでもいい時間帯

上記2。
うちの朝はバタバタしていて勉強させても集中しませんし、毎朝、勉強時間を確保することは困難です。
そこで、先ほどの分類で「手軽さ」のスコアが高い学習をさせることにしました。

(例)朝 → 語彙力強化の本を読ませるだけ

雑な勉強法だと学習効果はほとんどない――この場合だとほとんど覚えていないと思いますが、どうせ無駄になる時間です。「100のうち1でも覚えてくれていればラッキー」と考えています。ちなみに、語彙力強化は重要なので、ほかにも時間を作っています。ゆえに朝の細切れ時間がなくなっても問題はありません。

それ以外だと、遊びという「勉強以外の時間」、学校の休み時間などの「すでに無駄になっている時間」、体調がよくない日のように「何もできない時間」には、テレビ、ゲームではなく読書をするように勧めています。国語のカリスマ講師も指摘している通り、読書をさせたところで国語の偏差値はあがりませんが、すべて無駄な時間なわけなので、そこではほんの少しでも国語力があがれば良いと考えたわけです。

もちろん、その時間がなくても問題はないので読書が嫌といえば、それはそれで構わないと思っています。それなのに、そこまでして…とも思うので、この試みはやめてしまう可能性もなきにしもあらずですが、とりあえずやってみようと思って、実践しています。

集中できる時間は、極力、確保!

学習効果が高いものは、集中できる時間に集中させています。で、そういう時間を、極力、確保するようにしています。ちなみに、うちの場合は、平日だと16時から夕食の17時ごろまでの時間帯は子どもたちは集中しやすいようです。

長く続けられる学習を模索!

今のところ、この勉強法がいいと思っていますが、引き続き、長く続けられる学習法、換言すると子どもの負担が少ない学習法を模索しようと思っています。
大学受験という本番まで、まだまだ先は長いですからね。

↓さまざまな受験のブログを読めます。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
・中学受験に関する情報は、中学受験から攻略にもまとめています。
・算数や数学の先取り学習については、 小学生からはじめる算数と数学の先取り学習!にもまとめています。
株式会社Z会

Z会の通信講座は定評があります。学年別の「おためし教材」を貰えるようです。今、Z会小学生向けコースの資料を請求すると、実際と同じ教材を体験できます!

株式会社レアジョブ

毎日できるマンツーマン英会話が、25分129円より(2019年時点)。毎日25分で1ヶ月5,800円(税抜)より。忙しくても大丈夫 週末も平日もレッスンは早朝6時~深夜1時まで。

中学受験専門の個別指導塾ドクター

元SAPIX・日能研・四谷大塚の中学受験専門プロ講師が運営。ご相談後、お子様に合ったオーダーメイドカリキュラムで個別指導。

有限会社グローバル・コミュニケーションズ

レッスンの予約から受講までの全てをWEB上でできます。英語のライブレッスンをネイティブ講師の画像を見ながら受講することができます。オンライン受講としての教育訓練給付金講座もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました